デュナミスの備忘録

忘れっぽいデュナミスが忘れないように記しているという裏設定があります。ここでの内容は私個人の意見・見解です。

ラブライブ!の疑問点

こんにちは。

 

 

デュナミスです。

 

 

先日、高校時代の先生から、ラブライブ!についての質問を受けました。

 

 

 

ラブライブ!のμ'sが通っている学校は国立音ノ木坂学院という名前で、千代田区にある歴史と伝統のある国立の高校という設定です。

 

 

そんな高校が廃 校 寸 前になるところから物語は始まります…

 

 

 

ってあれ?

 

 

千代田区にある、歴史と伝統のある国立の高校って廃校寸前までなるんですか?

 

 

デュナミスはそんな事を考えずにラブライブ!を鑑賞していたので、先生に言われて初めて気付きました。

 

 


今回は国立音ノ木坂学院が廃校する経緯をデュナミスなりに考えてみたいと思います。

 

 

続きを読む

国分寺検定 模範解答と解説

こんにちは。

 

 

デュナミスです。

 

 

7/18に唐突にTwitter上で行いましたクイズ企画

 

 

国分寺検定です。

 

 

Twitterを眺めていたら、「#自分の最寄り駅の周りを5・7・5で表す 」というハッシュタグを見かけたので、お借りして川柳を作っていたら、意外とはまってしまったので、クイズ形式でお届けしました。

 

 

今回のブログでは、それの模範解答解説を行います。

 

 

全問正解なさった方はおめでとうございます!!!

 

 

1問以上間違ってしまった人は、このブログを見て、きっちりと国分寺について復習して国分寺のことをもっと知ってください。

 

 

それでは、唐突に模範解答を載せるのも初見の人に申し訳ないので、まずは問題文からです。

 

続きを読む

2度目の聖地巡礼@大洗

 こんにちは。

 

 

デュナミスです。

 

 

 

前回の大洗旅からおよそ1ヶ月が過ぎ、前回と同じメンバー3人でもう一度大洗へ行きました!!!

 

 

前回は電車で行きましたので、今回は車で行こうということになりました。

 

続きを読む

聖地巡礼に行ってきました!@大洗

こんにちは。

 

 
デュナミスです。
 
 
春ハイキングも無事に(?)終わったところで、自分にご褒美の意を込めて、大洗までガールズアンドパンツァーを拝みに行って参りました。
 

春ハイキング参加レポ

こんにちは。

 

 
デュナミスです。
 
 
1ヶ月以上ブログの更新を怠っていました。
 
 
なぜならば、書くネタがないからです。
 
学校行って、授業受けて、サークルに出て、家に帰っての繰り返しで、面白くない事しかありませんでした。
 
 
 
って事で本題にいきたいと思います。
 
 

イースター祝会参加レポ

こんにちは。

 
 
 
久々の更新になってしまいました。デュナミスです。
 
 
 
書くネタが尽きてしまったので、以降の更新も気分次第です。ww
 
 
 
 
 
少し前の話になってしまいますが、3/27はイースターでした。
 
 
 
 
(☝◞‸◟)☝今日はイースターかぁ…
 
  (;☝:⊙ਊ⊙;)☝ン?! "イースター"!?
 
   ┗┐✌(՞ਊ՞)✌┌┛イースラー!?!?!
 
(☞三☞三☞՞ਊ՞)☞三☞三☞♩ヴァーヴァヴァンヴァ♫→バタン!!!(奈落の底へ…)
 
 
 
 
 
 
 
イースターとは、キリスト教の三大祝日に数えられる大きなイベントの日です。
 
イエス・キリストが復活した事を記念する日です。
 
 
 
 
それに合わせて、さゆり会では、3/27のイースター当日にイースター祝会として子供たちと触れ合いました。
 
 
 
詳しくはさゆり会のブログをご覧下さい。
 
 
 
 
このブログでは、デュナミス視点でイースター祝会の参加レポを書きたいと思います。
 
 
 
つまり、ここでの内容はさゆり会の見解ではなく、デュナミス個人の見解ですので、ご了承ください。
 

微熱からMystery

 こんにちは。

 
デュナミスです。
 
 
 
μ'sのファイナルライブも記憶に新しい時に、私の弾き語りオススメ曲第二弾を紹介したいと思います。
 
 
 
イムリーな話題という事で、ラブライブ!から一曲、「微熱からMystery」です。
 
 
 
この曲は、聞いた瞬間に'80年代を思い出させる一曲という評価が多い曲です。
 
 
 
私は、大体同様に思いますが、一部否定したいと思います。
 
 
 
確かに'80年代を思い出させる事に変わりはないのですが、録音は近年に行われており、サウンドのアレンジも近年の技術を駆使しているので、一概に'80sと呼ぶのではなく、'80s風というか、'80sと'10sの融合といいますか、ハイブリッドという感じですね。
 
 
 
この曲は、メロディラインが非常に美しいという風に私は感じました。
 
 
 
 
流れるような感じですかね。私は音楽理論は猿以下のレベルですので、詳しく語るにも語れないのですが、音の繋がりが流れる川のような美しさがあると感じました。
 
 
 
 
メロディラインが非常に美しいので、私が好き勝手にアレンジを加えても、良い雰囲気に聞こえてしまう曲です。
 
 
 
 
例えば、フォークギター一本で、コード弾きのアルペジオを用いるだけで、ノスタルジックな雰囲気になります。
 
 
 
 
しかも、この曲は、カポタストを1フレット目にはめる事によって、格段に難易度が下がります。初心者🔰には優しい仕様ですね。♡
 
 
 
 
もちろん、原曲のようにエレキギターでイントロフレーズを弾いて、ジャカジャカ掻き鳴らしても、元気が出るような楽しい雰囲気になります。
 
 
 
 
ここまでアレンジのし甲斐がある曲は珍しいですね。これも、メロディが美しいから出来る強みです。
 
 
 
ちなみに、私は'80s風の曲は好きです。非常に多くの影響を受けていると思います。
 
 
 
 
僭越ながら、みなさんにもこの曲のよさを感じて頂きたいと思ったので、記事を書かせて頂きました。
 
 
 
 
このような曲に出会えた事を忘れないようにこの備忘録に記したいと思います。
 
 
 
 
最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。