デュナミスの備忘録

忘れっぽいデュナミスが忘れないように記しているという裏設定があります。ここでの内容は私個人の意見・見解です。

謝罪

デュナミスです。

 

この度は、ブログ削除の件に関しまして、ブログでの発言で恐縮ではありますが、関係各所に多大なるご迷惑をおかけしたことを、まず謝罪したいと思います。

 

申し訳ありませんでした。

 

 

 

今回の件の原因ですが、デュナミスのネットリテラシーの理解不足でした。

 

また、軽い気持ちがあったことも確かです。

 

ネット上では、公開されていない、関係者以外では本来知り得ないはずの情報を流してしまうことは、ネットリテラシーの違反となります。

 

また、個人が特定されてしまう内容や、相手に不利益が出てしまう内容でもありました。

 

特に、芸術作品の場合、著作物であるので、著作権であったり、芸術について公開してしまうことが不利益に直結しまうこともあります。

 

そのことを十分に理解していたら、このようなことは起こり得ませんでした。

 

これは、インターネットを使用している身であっても、このようなリテラシーを理解していなかったデュナミスに100%非があります。

 

今後、このようなことがないように、再発防止に努めて参ります。

 

具体策としましては、デュナミス自身、もう一度ネットリテラシーをよく理解し、その上で、記事の内容を確認、吟味します。

 

ただ、デュナミスの勝手ではありますが、ブログの方は閉鎖せず、しばらく続けたいと思います。

 

責任を取れという意見もありますが、今回の反省について忘れないように、また、今後も反省を踏まえて実践していくためにはこの環境が必要だからです。

 

反省を反省のままにしておけば、そのまま忘れてしまいますが、実践して忘れないようにしたいという気持ちがあります。

 

 

今回の件に関しまして、本当に申し訳ありませんでした。

 

心よりお詫び申し上げます。

 

取れる責任は取っていく所存ですので、何卒よろしくお願いします。

 

今回の一件で、信頼関係とかも揺らぎ、関係各所でも大きな問題になっていることについて、重く受け止め、深く反省しています。

 

やっぱり、ネットって怖いって改めて感じたので、これを反省と教訓にして、これからも精進していきたいと思います。

広告を非表示にする