デュナミスの備忘録

忘れっぽいデュナミスが忘れないように記しているという裏設定があります。ここでの内容は私個人の意見・見解です。

3度目の聖地沼津に堕天使デュナミス召喚!!

Guten  tag.

 

漆黒の闇より誘いし我が名は堕天使デュナミス。

 

古より伝わりし漆黒の闇の沼津へ貴殿らを誘って信ぜよう。

 

………

 

 

このテンション疲れるので、いつもの文体に戻します。

 

っていうか、厨二病っぽい言葉ってなかなか思いつかないものですね……

 

最初の3行書くだけで20分もかかってしまいました……(才能のNASA)

 

まあ、デュナミスは蘭子Pではないので、厨二病の言葉を理解しようとも思わないですがね。

 

 

そんな話は置いておいて……


今回はデュナミス3度目の沼津ということで、かなり前から計画されてた企画がやっと実現されたこともあり、非常に楽しみな旅行でした。

 

北総ツアーとは大違い……

 

 

で、今回はいつもの知人たちと行ったのではありません。

 

メンバーをガラリと変えました。

 

メンバーは

 

ゆーき君(星空凛渡辺曜推し)


アルト君(西木野真姫小原鞠莉推し)


デュナミス(絢瀬絵里松浦果南推し)

 

の3人となっています。

 

 

ゆーき君は何度も沼津へ赴いている沼津観光のプロみたいな感じですが、アルト君が初めての沼津だそうです。

 

そのため、アルト君のために、沼津ってこういうところだよ!というための入門編といいますか、沼津聖地巡礼の主要な箇所を日帰りで巡ってみよう!という企画となっています。

 

 

 

 

 

 

-2/18当日-

-国府津海岸-

 

沼津旅行沼津旅行って言っておきながら、まずは国府津から。

 

国府津海岸といえば、μ'sが解散宣言をしたところであり、Aqoursが決意表明した場所でもあります。

 

9:00に国府津駅集合と言ったのですが、いつもは遅刻が多いメンツがなぜか8:45には全員集合し、早めに開始しました。

 

f:id:Dunamis4:20170221175944j:image

 

 

そして、しばらく歩いていたら、ゆーき君が、「あれ?行きすぎてる!ってことに気付き、引き返す波乱の幕開け。

 

f:id:Dunamis4:20170221180021j:image

 

この先が思いやられます……

 

 

そして、なんとか国府津海岸へ到着!!

 

f:id:Dunamis4:20170221180116j:image

 

国府津海岸は現在工事中で、ラブライブ!で描かれていたところの後ろあたりがちょうど工事の真っ最中でした。

 

国府津海岸の写真を撮ろうとしたら、横で、既に水きりが始まっていました

 

水きりとは、石を投げて水面を跳ねさせる川遊びです。


なんで海でやるね?

 

「♫わからない〜わからない〜わからない〜でもね面白そう〜なんとかなるかも〜さあ始めよう♪」(「君のこころは輝いてるかい?」より)

f:id:Dunamis4:20170222014825j:image

 

ちなみに、「わからない〜」謎の3回目はデュナミスのクセですねww

 

ということで、デュナミスも参戦してみました。

 

2回飛んだらいい方だったのですが、他の2人がみてない時に飛ばした石が6回も跳ねたのです!!

 

奇跡だよ!!(CV:伊波杏樹)

 

まあ、うまくいったのはその1回だけなんですけどね……

 

 

↓海岸の入り口には、石に文字が書かれていた物が置いてありました。

f:id:Dunamis4:20170221180140j:image

 

何の文化なのかよくわかりませんが、とりあえず、この海岸が聖地であることをはっきりと証明するものもありました。

 

そして、国府津駅に戻り、旅の目的地である沼津に向かいました。

 

さすがに今回は御殿場線には乗らず、東海道線で行きましたね。


スケジュールがカツカツなのでね。

 

 

 

 

-沼津駅と沼津港-

 

沼津駅に到着!!

 

f:id:Dunamis4:20170221182812j:image

 

 

南口出てすぐにちゃんと雄大カフェ見えるのはさすが沼津って感じですね。

 

とりあえず、沼津駅から歩いて沼津港を目指します。

 

↓我々が最初に巡った聖地はヨハネの家です!

f:id:Dunamis4:20170221180228j:image

ヨハネの家は、ホテルの隣のマンションですね。

 

ただのマンションとか言わない。ヨハネが顔を出しているんだからねっ!!

 

↓ホテルとマンションの間にある通り道。

 f:id:Dunamis4:20170221233159j:image

 

ここは、作中でヨハネ堕天使グッズを捨てようとした場所です。

 

 

マンションの横には川が流れており、そこから夏の花火大会で打ち上がる花火が綺麗に見えるそうです。

 

花火大会の時期には、隣のホテルなんかは満室になるそうです。(ゆーき君情報)

 

花火大会は「未熟DREAMER」のPVで描かれているので、今度は花火大会も観に行きたいですね。

 

 

マンションの1階は時計屋さんとなっており、ラブライブ!サンシャイン!!の交流ノートがありました。

 

スターウォーズの目覚まし時計が置いてあり、なんと3種類の音楽を流すことが出来るそうです。

 

スターウォーズの時計はちょっと高くて、学生の分際であるデュナミスは買うことを断念しましたね。

 

店員さんとも交流し、スターウォーズグッズも見て、次の場所へ。

 

 

↓欧蘭陀館です。

f:id:Dunamis4:20170221180338j:image

 

ここは、渡辺曜の家として作中で描かれています。↓比較用画像

f:id:Dunamis4:20170221180352j:image

 

形は全然違いますが、位置している場所や土地の形が似ています。

 

店内には入っていませんが、入り口だけでもファンから捧げられた曜ちゃんグッズが所狭しと置かれています。

f:id:Dunamis4:20170221180451j:image

 

 

ゆーき君情報では、欧蘭陀珈琲館ではヨキソバも食べられるそうですが、卵にバターがかかっており、ケチャップが上手く乗らないそうです。

 

 

そして、しばらく歩いて、沼津港へ到着しました。

 

ここで、ゆーき君オススメのお店である丸勘へ。

f:id:Dunamis4:20170221180425j:image

 

 

ここは美味しい海鮮が食べられることで有名ですが、店員さんが描いたと思われる絵が所狭しと貼られており、また、来店した人に無料配布されています。

 

ラブライブ!にとどまらず、艦これやガルパンもありました。

 

最近流行りの童貞を殺すセーターを着たキャラクターの絵など地雷もたまに混ざってるというね()

 

そして、全メニュー大盛りヨーソロー!と言うと無料でご飯を大盛りにしてくれるラブライバー御用達のお店です。

 

↓デュナミスはアジの干物定食を食べました。

f:id:Dunamis4:20170221180520j:image

 

もちろん、大盛りヨーソロー!で。

 

ご飯の量が丼メニューと同じ量出てきて、大満足です!!

 

丸勘の公式Twitterが有名だそうで、丸勘関連のツイートをすると、RTしてくれたりコメントをくれたりと対応が丁寧だそうです。

 

↓デュナミスも試しにあげてみました。

f:id:Dunamis4:20170221180544j:image

 

↓数時間後……

 f:id:Dunamis4:20170221180601j:image

 

ほんtheまや!!すごーい!!

 

暖かいお店でした!

 

そんな丸勘を後にし、内浦へ向かいました。

 

 

 

 

-あわしまマリンパーク-

 

まずは、あわしまマリンパークへ。

 

最初の聖地巡礼の時に訪れましたので、今回が2回目です。

 

チケットを買ったら、裏面の絵が前回と違いました。

 

今回のチケット裏面

f:id:Dunamis4:20170221180659j:image

 

 

↓前回のチケット裏面(比較用画像)

f:id:Dunamis4:20170221180758j:image

 

 

前回は公式のよく見るラブライブ!サンシャイン!!の絵でしたが、今回はあわしまマリンパーク専用の絵になっていました!

 

とりあえず、いつものアワシマ16号に乗船!

 

↓アワシマ16号

f:id:Dunamis4:20170221180822j:image

 

 

↓船の中に斉藤朱夏のサインがあり、そこにゆーき君が曜ちゃん人形を並べていました。

f:id:Dunamis4:20170221180847j:image

 

 

そして、あわしまマリンパークに着きました。

 

お土産売り場を最初に少し見学ました。

 

なんでお土産売り場が最初なんですかねぇ??

 

お土産売り場には、あわしまマリンパークのグッズの他にも、淡島神社の絵馬も置いてありました。

 

↓声優さんが書いた絵馬がお土産売り場に展示してありました。

f:id:Dunamis4:20170222015732j:image

 

そして、時間がちょうど良かったので、イルカショーを見ました。

 

前回のあわしまマリンパーク観光では見れなかったので、今回は念願が叶いました!

 

あわしまマリンパーク海を仕切っただけのプールなので、イルカショーをしに真ん中のステージに行くために、飼育員さんがボートで渡るという珍しい光景が見れます。

 

そして、相変わらずイルカは元気にジャンプやキャッチボールなど器用な芸をたくさん見せてくれました。

 

↓イルカさん全力のジャンプ。今回のベストショット。

f:id:Dunamis4:20170221180927j:image

 

 

続いて、カエル館に行きました。

 

あわしまマリンパークといえばカエル館と言っても過言ではありません。

 

日本で最も多くの種類のカエルを展示しています。

 

なのに!なのに!!なのにっ!!!

 

ゆーき君もアルト君もカエルが苦手……

 

おいっ。

 

アルト君は嫌だからと言って外にずっと居ましたが、勇気を出して入ってくれたゆーき君にデュナミスはカエルの説明をしていました。

 

カエルも"1枚ガラスを介せば"可愛いんだよって力説していました。

 

"1枚ガラスを介せば"。

 

ウシガエルが大きかったり、アマガエルを探したり、アルビノのガエルがいたり、オタマジャクシが水槽を泳いでいたり、ヤドクガエルやモウドクフキヤガエルの説明をして、カエルを満喫しました。

 

1番の感動は、カエルの種類が違えばオタマジャクシの形も違うんだなぁっていうことですね。

 

ゆーき君はカエルの可愛さやカエル館の面白さを少し分かってくれたみたいで良かったです!

 

 

そして、淡島神社にお参りに行きました。

 

f:id:Dunamis4:20170221181054j:image

 

何も知らないアルト君が「走ろう!」と気合を出していたのに、すぐに疲れていました。

 

良い子は走らないようにしましょう!(っていうか、走るのは危険行為で禁止されています。)

 

っていうか、Aqoursの皆さんは体力オバケなので、現実を生きる皆さんは誤解しないでください。

 

 

↓そして、途中にあるダイヤが花丸に言い寄るシーンで使われていた展望スペースへ。

f:id:Dunamis4:20170221181107j:image

 

 

北総の時と違い、天気が良く、長浜城趾や長井崎中学校がはっきりと見えます。

 

少し休憩したら、また登り始め、なんとか頂上に辿り着くことができました!

 

↓頂上にある淡島神社の本殿。

f:id:Dunamis4:20170221181128j:image

 

頂上では、たくさんの痛絵馬が飾られていました。

 

お土産屋さんにたくさんのラブライブ!サンシャイン!!の絵馬が売られており、そこの絵馬が多かったのですが、それとは別に、神田明神ラブライブ!の絵馬が飾られていました。

 

前に神田明神に行った時にもラブライブ!サンシャイン!!の絵馬があったのですが、輸送している人が何人もいるんだなぁって思いました。

 

まあ、今回はデュナミスは絵馬を描くのは断念しました。

 

正月に神田明神ラブライブ!の絵馬を痛絵馬に加工し、願い事を書いたので、お願いは1年に1個で良いやと思いましたね。

 

↓正月にデュナミスが書いた絵馬。2017年の間は神田明神に飾ってあります。多分。

f:id:Dunamis4:20170221181210j:image

 

 

その後、下山し、ゆーき君の知り合いのオタクたちに挨拶し、カエル館の前で一緒に写真を撮りました。

f:id:Dunamis4:20170221181222j:image

↑みんなサングラスでヨハネポーズ!!

 

なんで6個もサングラス持ってたの?と言う疑問はさて置いて。

 

 

そして、あわしまマリンパークを後にし、伊豆・三津シーパラダイスへ向かいました。

 

その道中、とあるお店の前に、誰かが作ったYesNo診断がありました。

 f:id:Dunamis4:20170221181401j:image

 

「マルと一緒で歌うのが好き」にYesが無いのだけは許さないwwってゆーき君が言ってました。

 

↓花丸:「あなたの歌は聞くに耐えないずら。」 

f:id:Dunamis4:20170222000424j:image

 


もちろん、安田屋旅館やその前の海岸も見学しました。

 

海岸にAqoursと書くオタクが多発しており、実は海岸がAqoursという文字やキャラクターの顔で埋もれているというね。

 

オタク怖い。

 

↓それでも我々も†我々のAqoursを書き、記念撮影。

f:id:Dunamis4:20170221181420j:image

 

 

 

 

-伊豆・三津シーパラダイス-

 

割と時間がない中で伊豆・三津シーパラダイスに到着しました。

 

伊豆・三津シーパラダイスでは、クラゲ万華鏡の撮影が目的みたいな感じでしたね。

 

撮ったけど、デュナミスが背景の色を勘違いしてましたww

 

↓本来の画像

f:id:Dunamis4:20170221181447j:image

 

 

↓撮れた写真(背景の色を間違えましたね…) 

f:id:Dunamis4:20170221181517j:image

 

↓クラゲ万華鏡のベストショットはこちら。

f:id:Dunamis4:20170221181558j:image

 

この写真が1番万華鏡感が出ていました。

 

この日はクラゲさんの数が多く、アニメのような写真を撮ることができたので個人的には満足しています。

 

 

↓その近くにあるウツボが中から見える水槽では、下から光に向かって進むウツボの写真が撮れました。

f:id:Dunamis4:20170221181623j:image

 

 

↓あと、聖恵ちゃん(放牧後の姿)もいました。

f:id:Dunamis4:20170221181649j:image

 

きよえ〜〜〜可愛いよぉ〜〜〜❤️❤️

 

個人的にいきものがかりは復帰が待ち遠しいです。

 

今はこんな感じで充電しているんですかね??

 

 

↓イルカの像の前で記念撮影。

f:id:Dunamis4:20170221181701j:image

ポーズwwwwww

アホ丸出しwwwwww

 


パネルでも、それぞれの推しの前で記念撮影をしました。

 

↓アルト君with小原鞠莉

f:id:Dunamis4:20170221181714j:image

 

アルト君のポーズが地味に鞠莉の隙間と絶妙に噛み合っていて似合っています!!

 

 

↓デュナミスwith松浦果南

f:id:Dunamis4:20170221181723j:image

 

何カッコつけてんだ??アホみたいやなwwwwwww

 

↓ゆーき君(ver9位のポーズ)with渡辺曜

f:id:Dunamis4:20170221181731j:image

 

セイントスノーがやってた「9位のポーズ!」はほんま草wwwwww

 


↓オットセイの海にも行きました。

f:id:Dunamis4:20170221181752j:image

 

↓日向ぼっこをするオットセイ3頭。

f:id:Dunamis4:20170221181812j:image

 

オットセイたち:「おうおうおうおうおうおwwwwwwwwwwwwパァンッパァンッ(ヒレを叩く音)おうおうおうおうおうおおうおうおうおうおうおwwwwwwパァンッパァンッ(ヒレを叩く音)おうおうおうおうおうおwwww」

 

ゆーき君:「静まれっ!!!

 

オットセイたち:「……………

 

我々:「wwwwwwwww」

 

 

 

お土産売り場には、恋になりたいAQUARIUMと題されたメンバー9人のミニパネルが魚と一緒に入っている水槽が置かれていました。

 

f:id:Dunamis4:20170221181841j:image

 

↓中のミニパネルは曜ちゃんセンターの「恋になりたいAQUARIUM」のPVの並び順となっています。

f:id:Dunamis4:20170221181857j:image

 

太陽が相当傾いているというね……

 

 

セガコラボカフェに置かれていたAqoursのパネルが期間限定でみとしーに遊びに来ていました。

f:id:Dunamis4:20170221181919j:image

 

お土産屋さんに行った時間帯がめっちゃ陽が傾いてて、写真があまり良くないですね……

 

デュナミスはお土産屋さんにて、さゆり会の仲間たちのためにクッキーを買いましたよ。(←申し訳程度の優しさアピールやめろ)

 

 

伊豆・三津シーパラダイスを後にした一行は松月でみかんどら焼きを買いました。

 

f:id:Dunamis4:20170221183033j:image

↑松月では、CYaRon!の3人がアルバイトしてるけど、最近欠勤が多く、皆様にお顔をお見せできていないという設定になっているのが松月の人情を感じます。

 

 

f:id:Dunamis4:20170221181941j:image

 

 

そして、思い出コンビニの裏手で落ちる夕陽を眺めながらみかんどら焼きを食べました。

 

みかんどら焼きは本当にクセになる味で美味しかったです!

 

↓その後、バスが来るまで暇になったので、夕陽をバックに戦隊モノのポーズを披露するゆーき君とアルト君。

f:id:Dunamis4:20170221182008j:image

 

↓ゆーき君ソロ。夕陽とのマッチが良い。 

f:id:Dunamis4:20170221182025j:image

 

地味にカッコいいっていうね。

 

そして、東海バスに乗って一行は沼津駅まで戻りました。

 

 

 

 

-2度目の沼津駅前-

正確には沼津駅のちょっと前の停留所でバスを降りた一行は、洋菓子店兼カフェのGrandmaさんに向かいました。

 

↓写真は行きに撮りました。行きにチェックして帰りに寄るというね。うん。

f:id:Dunamis4:20170221182119j:image

 

ここでは、ラブライブ!サンシャイン!!とコラボした「♡堕天使のショコラ♡」を販売していました。

 

(左右の♡も含めて商品名なので、キモいとか言わないで)

 

これはスクフェスのカードに描かれているお菓子を再現したものとなっています。

 

↓この絵の下の方に「♡堕天使のショコラ♡」が置いてあります。

f:id:Dunamis4:20170221182148j:image

 

 

店内の奥にあるカフェに入り、「♡堕天使のショコラ♡」を実食しました!!

 

↓実際の「♡堕天使のショコラ♡」。

f:id:Dunamis4:20170221182202j:image

 

形はスクフェスのカードそっくり!!

 

味は、チョコが甘すぎず、ケーキと相性が良く、むちゃくちゃ美味しいです!!

 

しかも、くどくない甘さが、上に乗ってるいちごやケーキの中に入っているいちごムースの酸味と絶妙に合った逸品です!!

 

f:id:Dunamis4:20170221182933j:image

 

 

↓アルト君は「くまさんケーキ」を食べました。

f:id:Dunamis4:20170221182217j:image

 

土台は「♡堕天使のショコラ♡」と同じケーキですが、くまさんの顔が描かれており、見た目が可愛く、アルト君曰く、味も美味しいらしいです。

 

 

そして、沼津に来たら、ヌーマーズリトルデーモン店に顔を出さないわけにはいかないので、ヌーマーズへ向かいました。

 

↓このブログでは何度も登場したヌーマーズの看板。

f:id:Dunamis4:20170221182236j:image

 

 

そこで、なんと!

 

お昼にお会いしたオタクたちとまたお会いしたのです!!

 

オタクは行くところ同じなんだなぁとつくづく感じました。

 

 

ヌーマーズの店内では、2/25、2/26に行われるAqoursファーストライブに飾られる予定の旗にメッセージを書く企画が行われており、そのライブに行く予定のないデュナミスやゆーき君がノリでメッセージを記しました。

 

 

↓メッセージを書く旗。応援メッセージからそんなこと書いてどうすんの?ってレベルのものまでたくさん書かれていました。

f:id:Dunamis4:20170221182257j:image

 

↓ライブに行かないデュナミスも、応援の足しになればと頑張って描きました。しいりこ。書くたびにしいたけのみが上達していく。

f:id:Dunamis4:20170221182320j:image

 

デュナミスは実はしいたけの絵が得意なんじゃないか?

 

今回は頑張ってしいりこを書きましたが、人間は難しいですね。

 

可愛い女の子を描けるように精進します……

 

教えて穏やかくん……(本気の懇願)

 

 

↓ヌーマーズのイベントで小林愛香さんが実際に着用していたエプロンが店外に展示してありました。

f:id:Dunamis4:20170221182344j:image

 

 

そして、ヌーマーズを後にし、雄大カフェへ行きました。

 

↓雄大カフェ入り口に置いてあったスクールアイドル部勧誘セット。それでどうでもいいことを呼びかけるゆーき君。

f:id:Dunamis4:20170221182851j:image

 

 

雄大カフェはデュナミスが行った時は、ラブライブ!サンシャイン!!コラボカフェを行なっており、ラブライブ!サンシャイン!!コラボメニューがたくさんありました。

 

デュナミスとゆーき君は「曜ちゃんのヨキソバ」を注文し、アルト君は「ホットウィンナーコーヒー」を注文しました。

 

↓「曜ちゃんのヨキソバ」すでにケチャップはかかっています。

f:id:Dunamis4:20170221182412j:image

 

↓「ホットウィンナーコーヒー」砂浜に書いたAqoursを表現しているのがミソ。

f:id:Dunamis4:20170221182438j:image

 

 

さらに、ゆーき君は津島善子小原鞠莉ドリンク、アルト君は小原鞠莉ドリンクを注文して、コースターガチャをしていました。

 

まあ、期待通りのキャラクターが来るはずもなく……

 

ゆーき君:「ここのコラボカフェのドリンクは一杯が重い……」

 

デュナミス:「君!それ1杯600円っていう値段知ってますか??」

 

↓ゆーき君の反応

f:id:Dunamis4:20170221182703j:image

 

オタク怖い……

 

何杯も飲む想定で挑むのはお腹も金銭感覚もお財布も崩壊するからやめた方が良いです。絶対に。

 

 

ちなみに、このカフェでデュナミスが1番興奮したのは「浦の星女学院」という東海バス停留所の模型なんですけどね。

 

f:id:Dunamis4:20170221182506j:image

 

実際には無い停留所なんですが、アニメの世界を再現するべく、非常に精巧に作られていました。

 

何が凄いって、時刻表が組まれており、路線図に「浦の星女学院前」と記載されていることですね。

 

↓時刻表。朝1本に夕方5本って少なすぎやしませんかね??

f:id:Dunamis4:20170221182549j:image

 

↓路線図の追加部分。赤字で強調されてても小さくて見にくいわ。

f:id:Dunamis4:20170221182608j:image

 

相変わらず芸が細かいですね。

 

 

雄大カフェを後にして、沼津駅のっぽパンを購入しました。

 

購入したのっぽパンは次の日の朝飯になっていましたね。

 

↓デュナミスが購入したのっぽパン。お気に入りのチョコ味とラブライブ!サンシャイン!!コラボの塩キャラメル味の2本を購入しました。

f:id:Dunamis4:20170221182636j:image

 

 

↓そして、沼津駅北口を見学し、電車に乗ってゆーき君の家に帰りました。

f:id:Dunamis4:20170221182751j:image

 

 

ゆーき君の家では、†μ'sファイナルライブ鑑賞会†が行われ、夜中にコールを打ち、踊り、感動していました。

 

もちろんデュナミスもきっちり参戦し、次の日のさゆり会の活動に支障が出たことは言うまでもないですね。

 

少しは学べよ。()

 

 

 

 

-おわりに-

今回は沼津聖地巡礼入門編ということで、1日でいろんな聖地を巡りました。

 

曜ちゃんの家やヨハネの家、沼津港、あわしまマリンパーク伊豆・三津シーパラダイスと、主要なところを回れたので非常に満足しています。

 

もう少しゆっくり見たかったなという気持ちと、観光案内所や長井崎中学校や長浜城趾等に行けなかった、伊豆・三津シーパラダイスは時間の関係でショーを観れていないことが心残りです。

 

でも、ボリューム的には3人とも満足できたので、もし、沼津聖地巡礼を日帰りで巡りたいという方がいれば、参考にしてくだされば幸いです。

 

まあ、主役のアルト君の感想として、1番印象に残ったのはスターウォーズの時計だそうです。

 

天下のスターウォーズ様には勝てなかった……

 

 

楽しんで聖地巡礼をできたこの思い出を忘れないようにこの備忘録に記したいと思います。

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

 -他の聖地巡礼記事はこちら-

 

 ↓デュナミス1回目の沼津聖地巡礼レポです。

伊豆箱根鉄道を使ってあわしまマリンパークへ向かいました。

この日はあわしまマリンパークに入るのが時間ギリギリになってしまいました…←午前中は何をしていたのか?オタクたちの汗と涙の奮闘記です。()

dunamis4.hatenablog.jp

 

 

 ↓デュナミス2回目の沼津聖地巡礼レポです。

レンタカーで伊豆・三津シーパラダイスへ向かいました。

梨子の誕生日だからという安易な考えで巡礼したオタクたちに降りかかった災難とは一体…??オタクたちの熱き戦いを記しました。()

dunamis4.hatenablog.jp

 

 

 ↓デュナミス初の聖地巡礼は大洗なんです!!

初めての聖地巡礼…聖地ってどんなんだろう?期待に胸を膨らませたデュナミスの甘酸っぱい青春の1ページがここには刻まれています!!()

dunamis4.hatenablog.jp

 

 

 ↓デュナミス2度目の大洗!!

レンタカーで行くとは聞いていたけど、まさかあの黒塗りの高級車だったとは!

運命的な出会いを果たしたデュナミスとベンツはその日1日しか一緒にいれないという悲しい運命を背負っていた!その中に描かれた青春ストーリー!!()

dunamis4.hatenablog.jp

 

広告を非表示にする